ロゴ

リンクス代表取締役社長が思うメンズ脱毛とは

現会長である都築寛史が「メンズ脱毛をもっと身近に」を提唱し、創業当時からのコンセプトとしてサービスを提供しています。男性脱毛はなかなか敷居が高いけれど、そのひげや体毛悩んでいる男性も数多いことから、「人生が変わる感動」を届けることを意識しています。これからも変わらぬ「脱毛で人生を変える」ためのサービスを提供していこうと考えています。

みんなが思うメンズ脱毛の疑問ポイント

サロン

大事なところも脱毛処理してもらえるのか

体毛が濃いと女性ウケが悪いと後ろめたさを感じてしまうことが男性ならではの悩みです。結婚を意識する女性ができた場合、結婚までにムダ毛をきれいにしたいと考えてしまうようですね。中でも、女性のVIO脱毛のように陰部の脱毛ができるか疑問に思うようです。

とてつもなく痛いというのは本当なのか

「メンズ脱毛は痛い」といううわさがあります。その中でも「とてつもなく痛い」というイメージが先行してしまっていることがあり、メンズ脱毛サロンへ通いたいけれど「痛み」がネックとなりなかなか通えないという声があります。この痛みを少なくできるサロンがあるのか知りたいという声も寄せられます。

どのくらいの期間できれいになるか知りたい

毎日のシェービングのように短期間でキレイに脱毛できればうれしいという声も。女性よりはアフターファイブの予定が少ないといえ、自分の時間を脱毛にすべて当ててしまうのは考え物です。どのくらいの期間で脱毛が完了するのか知りたいという方が増えています。

わからないことはカウンセリングで聞いてみよう

男性脱毛の場合は、女性の脱毛と違ってまだまだ少数派の部分がたくさんです。わからないことや不安に思うことはぜひカウンセリングの時に質問していきましょう。どんなことでもスタッフが丁寧に回答してくれます。不安が払しょくされたら契約することをおすすめします。

施術によって違う値段【レーザー・ニードル脱毛と美容ライト脱毛】

レーザー・ニードル脱毛は高額

毛を一本ずつ脱毛する電気針(ニードル脱毛)やレーザー脱毛が男性脱毛では中心となります。時間がかかる施術となりますが、結果がついてきます。ただし高額になることが多く、断念する人も見られます。

リンクスでも使用されている美容ライト脱毛は安価

リンクスではドクター監修の美容ライト脱毛機を導入しています。男性の毛質に合わせてチューンナップしているので痛みも少なく安価で脱毛を提供することができます。そしてスピーディーに肌をきれいにすることができます。

脱毛するなら代表取締役社長都築寛史が設立したリンクスへGO!

男性

脱毛のプロ中のプロがいるところは安心

男性の場合は、脱毛時に多少の痛みを伴うことがあります。男性自身もともと痛みに弱い性質があり、痛みに対して不安を抱く方も少なくありません。もし痛みに弱いというのであれば、男性専門のリンクスのようなメンズサロンへ行きましょう。リンクスでは、脱毛技能士と言われる方々がいます。痛みを軽減して施術が出来るように技術を磨いているので、安心して受けられることでしょう。

広告募集中